カテゴリー
ヘアケア

髪は今の自分を表現する大事なツール

女は髪が命。よく言われますよね。
ツヤツヤでサラサラと流れ落ちるような長い髪。若くて健康的な女性ならでは、と言えるのではないでしょうか。
私は現在アラフィフ。髪の毛の悩みはつきません。

完全レポート!KUROHA(クロハ)シャンプーの口コミや解約方法など全紹介!

まず、最も悩ましい問題、それは白髪。わりと若い時期から目立ち始めました。30代のころからです。当初はほとんど目立たず、自分が気になる程度でしたから普通のカラーリング材で十分間に合いました。歳を重ねるごとに白い部分が増殖をつづけ、7~8年前からは白髪染めを使用しています。最低でも3ヶ月に一度は美容室で染めてもらいます。合間に目立ってきた部分をヘアマニキュアで自己処理。なかなか面倒です。

また、気になるのがカラーの色落ち。私はだいたい時間とともに黄色っぽく変色してきます。染めたてはとてもツヤツヤできれいなダークブラウンなのに。2か月後にはなんだか黄色がかって、パサつき気味。カラーリング専用のシャンプーなどは使っていません。もしかしたらそういうことも原因なのかな?でもお気に入りのヘアケア商品はなかなか変える気にならないですよね。

最近、髪型を変えました!本当に長い期間、ロングヘアで過ごしてきましたが、とうとう短くしました。前まで、短くすると老けて見えると思っていたのです。別に若く見られたいわけではないのですが、けっこう褒められていい気になっています。よく考えたら顔は老けていき、ファッションもそれなりに変化していっているのに、なぜか髪型はアップデートしてなかったんですよね。白髪はあっても染めていたし、年齢の割にツヤがありロングでも違和感がないと勘違いしてたんですね。

やっぱりロングヘアにしておけばとりあえず安心なのは30代半ばまでなのかな。今は毎日かならずヘアアイロンで整え、ヘアオイルでツヤをプラスしております。
ひそかにグレイヘアにも興味深々。ただ、過度期の見苦しさが気になるんですね。また、グレイヘアにしたら今よりももっとヘアケアに気をつけなきゃいけないし、何より洋服をそろえなおさないといけません。きちんと髪の色とコーディネートしないと、ただの白髪放りっぱなしの初老のご婦人・・・になってしまいます。
でももしかしたら、また新しい自分が発見できるかもしれないですね。いつか勇気がでたら目指してみたいと思います。

カテゴリー
ダイエット

騙されたと思って試してください

ダイエットは食事を減らすとか、運動をするなどが一般的に知られている方法だと思います。

ワンズアップ

もちろんこれらにも効果があるのですが減らすのはお腹が空いて辛いし、運動は苦手な人の場合はどうしたらいいでしょうか。この場合は短期的に効果を発揮して、比較的大変じゃない方法を試すのが一番です。

それはお腹に刺激を与える事です。体重が増えてしまった人の殆どが便秘に悩んでいるのではないかと思います。大食いの人が意外と痩せている場合が多いのは食べたぶんがしっかり排泄されているからだと思います。胃腸がしっかり働いているからたくさん食べられますし、きちんと排出されるわけです。お腹をひねる運動は、簡単にできて効果を期待できます。

お風呂に入った時などに、左右に腰をひねるだけです。これだけで腸が動くのです。

スピードはそれほど必要はありません。ゆっくりでもいいので左右にしっかりとねじってあげると、腸もねじれるので刺激が伝わり動き出すのです。ストレッチやヨガの容量で自分が出来る限界までひねって、少しキープすると効果が高まります。例えば音楽を聞きながら一曲分だけひねろうとか目標を決めて行えば、続けられるのではないでしょうか。水を飲んで行った方が、腸に刺激が加わるのでさらにいいです。

カテゴリー
スキンケア

正しいお肌のお手入れが大事!

私は長年、ニキビに悩んでいました。
ニキビを出来ては繰り返し治ったと思いきや…気がつくと違う場所にもまた出来た!!なんていうことがもうしょっちゅうです。

ニキビが特に増えたのは大学生の時。飲食店で同時アルバイトをしていた私はお客さんに、「お姉さん顔痛そうだね…」なんて言われてしまったことがありショックでした。よく自分では気になるけど人からしてみたらあまり気にならないなんて言葉を聞きますが、もはや人からみても心配されるレベルなんて。

http://www.bus-toyama.jp/

今思えば、大学時代は外食も多かったり夜寝る時間も遅く不規則だったりしたので、それが原因の一つでもあったのかなと思います。
社会人に入り実家暮らしだったこともあり、規則正しい生活を送るようになってからはニキビは減りましたが、それでも生理前になると特にできやすくできてしまうこともよくありました。

そんな中、大学時代の友人の知り合いの方が美容関係の仕事をしておりその方とお話しする機会が。自分の肌の悩みを打ち明けると、規則正しい生活はもちろんですが、正しいお肌のお手入れ方法があることを聞きました。お手入れの仕方に正しい方法があるなんて!

とにかく洗顔をするときは擦らない、化粧水や乳液をつけるときははたかない肌の刺激になることはしてはならないということでした。摩擦によってニキビに繋がってしまうことがあるようです。今まで私が普通にやってしまっていたこと…
教えていただいた事を意識するようになってからは肌の状態も少しずつ良くなりました。

カテゴリー
口臭

部分入れ歯の悩みはこれで解決!!

学生の頃に中途半端にしておいた上の奥歯が2本並んでボロボロになり、とうとう部分入れ歯のお世話になる羽目になってしまった。最近の入れ歯作成の技術は大したもので、ジェルのようなもので型を取った1週間後にはジャストフィットの入れ歯が出来上がってきた。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

歯科衛生士さんからの説明もおざなりにしてしまい、普通の生活に戻れると思っていたが、今般の社会情勢から常時マスクをつけていると、入れ歯ならではの弊害が表れ始めた。一応朝晩歯を磨き、入れ歯も外して磨いていたが、午後になると口の中がなにかまずい味で充満されるようになってきたのだ。マスクのおかげで外には出ていないと思いながら、これは口臭が出始めているなと直感的に感じた。

それ以前よりも丁寧に歯磨き及びいれば磨きをするよう心掛けたが状況は変わらなかった、入れ歯洗浄剤などを使用すればいいのだが、家族にかっこつけるつもりはあまりないものの、まだ恥ずかしくて使えない。

そこで入れ歯専用の歯ブラシを別に一本用意することにした。毛先が細く硬いものを選び、毎晩ごしごし磨いた。留め金の淵なんかはそれこそ床をこするよりも沢山ごしごしやった。実際状況はあまり変わらないが、最後になって一番の対処法は口に香りのいいものを入れておくことだと気づいた。

今では気持ちもお口もすっきりと過ごせている。

カテゴリー
スキンケア

出産後のホルモンバランスの変化によるしみ

35歳くらいまで、肌のトラブルもなく、しみ、くすみなど気にしたことがありませんでした。
しかし出産後、頬のあたりに、しみが出てきました。産後のホルモンバランスの崩れ、睡眠不足もあり、どんどんしみが目立ち、くすみが気になるようになりました。
ショックでしたが、育児に追われ何もケアできずにいました。

評判どおり?ヒメルファンデーションを使ってみた私の口コミが衝撃的?

このままではダメだと思い、育児中できるケアを考えました。
それは、サプリで必要な栄養素を補い、ストレスをためずゆっくり休むことです。
バランスの良い食事で必要な栄養をとることは理想ですが、育児に追われているとなかなか大変です。

そこでサプリを取り入れて、楽してきれいになろうと思いました。薬局でミネラルの入ったマルチビタミンのサプリがあったので購入し飲んでみました。そして、リラックスできる時間を意識し作りました。お風呂にゆっくり浸かる時間みたり、疲れてだるい時は意識的に休むなどしていました。
半年ほどして、しみがだんだん薄くなり目立たなくなりました。

たったこれだけでシミがなくなるのと疑問に思うかもしれないですが、やはり肌は内側からケアすることが一番効果があると思います。いくら高いスキンケア商品を塗っても、内側のケアがないと効果も薄いのではと思います。産後の肌トラブルには、リラックスをしてホルモンバランスを整えて、必要な栄養素を取り入れるのは効果があります。

カテゴリー
スキンケア

夏なのにマスクのせいで

真夏で汗もかくしこのコロナ禍でマスク必須な状態なのでマスクで擦れているせいか頬っぺたの乾燥がとても気になっています。毎晩化粧水、美容液、乳液、クリームで保湿しているのですが、朝起きた時に頬っぺたがカサカサしているので悩んでいます。http://www.hanapirka.com/

お化粧した後も時間が経つとTゾーンはテカっているのに頬っぺたと口元は乾燥しています。乾燥を防ぐためににお化粧直しをする時にオイル入りミストを吹きかけてからお化粧直ししているのですがそれでも乾燥して頬っぺたのところの乾燥ジワが目立つような気がします。

毎日暑くて冷房と扇風機をつけているせいもあって乾燥しているんだと思います。また現在妊娠中なので妊娠中はホルモンバランスも崩れて肌荒れや乾燥、シミや日焼けもしやすいと聞いたことがあるので余計に乾燥しているんだと思います。

出産したらまた肌質が変わるかもしれないのでその時に化粧品を買いに行って、スキンケアの相談をしたいと思います。スキンケア大好きなのに乾燥してパリパリシワシワなお肌なのが悲しいです。

子供が産まれたらなかなか自分の事に使える時間がなくなると思うのですが、それでも時間を見つけて肌改善していきたいです。今の憧れは韓国人みたいな白くて艶のある肌が憧れです。

カテゴリー
スキンケア

ちょっと解決した肌悩みの件

気温があつくなると体中から何かが出てきて膜を張っている気がしているこの頃、最近少しだけ解決の糸口が見えたので書き起こしてみました。昨日の夜、シャワーを浴びたはずなのに何かが張り付いている感覚がぬぐえないまま朝を迎えて、やってみたことがありまして。使った道具は塩なんです。少し前に塩シャンプーをやって余った天然塩を使って肌にぬりぬりしてみました。

ルメントホワイトニングジェルの使い方や使用感などをご報告!私の口コミや効果など全レポート!

マッサージしているときはわからなかったけど、シャワーで流した後の肌の感じが機能とは違って、何かが落ちてる感じです。まるで呪縛から放たれたような、何かのつきものがとれたさっぱり感があります。化粧水の入り具合はようわからなかったのですが、仰いでみたり体感温度を下げることによって
化粧水が肌に入った感じがしました。保湿力高めのだから 新しいのを買う時にはさっぱり系のものを使おうかなと検討中です。

塩をそのままするのははだにわるいみたいで、でも、たまにならピーリングをはじめたいって思うくらいのそうかいかん、自分の美容への関心がなさすぎて知識がなさ過ぎて焦らなくちゃなぁっていう他人事が頭をよぎります。美容品を変えて肌質改善に努めないとなと考えながらいつになったら実行するんだろうか。