カテゴリー
スキンケア

蕁麻疹からの顔がてかてか

こんにちは。30代後半の男性で製造業の会社員です。歳をかさねるごとのお肌の悩みに関して今から述べていきたいと思います。生まれつき肌の強いほうではなく、日差しの強い日などに日焼け止めなどの対策を取らずに外にでた日には、すぐに肌が赤くなるタイプでした。

http://www.flashdesignstore.com/

特に昔から困っていることとして強い日差しや、疲れによるストレスなど免疫力が低下するためか太ももの裏側や二の腕など蕁麻疹が突如発生し、とてつもない肌のかゆみが襲ってきます。ひどいときは病院で処方して貰った薬を毎日服用していた時期もあります。

現在はいままでの経験から蕁麻疹が出そうな行動の傾向もつかめたことから蕁麻疹もおちつきつつあり、コントロールできています。そんなこんなで肌の悩みは昔からあったのですが、最近、加齢のせいかよくこんなことを思います。

「なんか、顔てかてかじゃない?」昔は油っこい食べ物なんか食べたときなんかは、よく顔がてかてかしていましたがそうでない日は特にそんなことは感じませんでした。

特にお風呂からあがって一時間くらいしかたっていないのにも関わらずもうてかてかです。市販の顔ふきシートを使用し顔をこまめに拭き取りますが一時的なものです。しかも、顔からでてくるてかてか油ですがなんか若いときの油と違いぎとーっとした感覚があります。

(これは、主観なのでなんとも言えませんが)やはり食生活を改善したり、サプリメント等をとったほうがよいのか考える今日この頃です。

カテゴリー
スキンケア

美髪ケアを行ってみた

髪の毛の悩みは年齢とともに増えているのですが、毎日そうした悩みでストレスを抱えて過ごしている自身に気が付き、気持ちを切り替えようと、純粋に髪の毛がきれいになりたいからと考えて美髪ケアをしてみました。美髪ケアといっても、何か高いものを購入するというのではなくて、髪によいと言われる食品を使って無理なくケアしてみることにしました。

ちゅらかなさは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

こうしたケアをこのところは全くしておらず、いつも髪の毛のボリュームが気になることが多かったのですが、ヘアアイロンを買ってみたところこの悩みは一応落ち着いた感が出てきたので少し心に余裕が生まれた感じになれました。そうはいっても、根本的な解決ではなく、見た目を若干ふんわりとできるということなので、髪の毛の本数次第でさらに悩みが出てくるとは思っているのですが、それでも今は束の間の気持ちの休息がもてるのがホッとする点でもあります。

美髪ケアは、大容量のヨーグルトで行ってみました。きちんといただいたけれども残ったヨーグルトなので無駄はないと考え、そのまま神と地肌にマッサージしてみました。すっきりという香りではないのですが、あまりはっきりとした効果というものはなかったように思われますが、美髪ケアを行ったという事実に満足でき、気分が少し上がった気がします。

カテゴリー
スキンケア

紫外線の強い場所に住む肌の宿命

私の住む場所は、紫外線が強いことで有名で、1年中強い紫外線が降り注いでいます。

アイウルルは効果あり?3ヶ月使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

そのせいか、皮膚がん率1位と呼ばれているほどです。そのため、なるべく私は1年中SPF50基準の日焼け止めクリームを使用するようにしています。

それでも、気づけば顔や手にしみ、そばかすが増えているのに気づきます。そして、もう一つの悩みが、ほくろが増えることです。ほくろの量というのは、遺伝子も無視できないのかもしれませんが、私は幼い頃から全身にたくさんのほくろがあります。特に顔の目立つ場所にある場合には、それを隠そうと、あらゆるコンシーラーを用いて、ほくろが目立たないように工夫をしてきました。

ひどい場合には、レーザー治療で薄くする美容ケアを行ったこともありましたが、紫外線は消えてくれるわけではないので、一度薄くしても、また再び同じ場所からほくろが濃いものが出てきたりします。外側をケアするだけじゃダメなら、内側からケアするしかないのか、と思った時には、内側からサプリメントなどを摂取して、紫外線対策をしたりしています。このように、紫外線が強い場所に住む場合には、大変な努力を強いられるのでした。何か効率的に良い方法はないかと、いつも考えています。