カテゴリー
スキンケア

どうしようもない肌

肌悩みってありますか?ない人なんているんでしょうか。【本音口コミ!】ととのうみすとを購入したアラサー女子がその効果を暴露します!

たまにいますよね。どんなに徹夜しても、お酒ばっかり飲んでいても、つるぴかの肌の持ち主、例えばセブンルールでおなじみのYOU。彼女は1964年生まれの57歳です。

確かに芸能人ですから特別なケアを全くしていないわけではないのかもしれませんが、コロナ禍のインタビューで彼女は、”朝は洗顔しない。夜はクレンジングをして普通のクリームをつけている”と発言しています。

いるんですよね。特別なケアをしなくても良い肌状態をキープ出来る人。

でも、それって仕方ないことだと思いませんか。だって背が高い人と低い人がいるように、肌が強い人も弱い人もいるんです。髪の毛だって直毛の人、くせっ毛の人、細い毛の人、色々ですよね。もうこれは遺伝子に組み込まれているものだから。

そんな遺伝子ガチャで最悪な肌遺伝子を受け取ってしまったそこのあなた。私と一緒です。

小学校の頃からニキビに悩み、中学生の頃には化粧を始め肌悩みを悪化させ、高校生では毛穴の黒ずみに悩み、大学生では毛穴開き、月経周期に伴う肌荒れ、社会人になってからも、なんとなく大多数の人よりも荒れた肌でずっと過ごしてきました。そんな人っているのでしょうか。大丈夫、ここに居ます。

そんな私は”正常な肌”を目指して皮膚科、エステ、美容皮膚科に駆け込み、荒野のような肌を耕し肥料を撒いて栄養を持つ土地にするために多くの時間とお金を費やしました。いや、今も費やしています。

「ああ、、、先にここに来ればよかった。」「ああ、、、早くこの人と出会いたかった。」

沢山の気付きと遠回りを繰り返し、少しずつ自分の肌と機嫌よく付き合っていく方法を見つけ、より良い方法を探しています。

もしあなたが自分の肌に満足していないならば、少しでも近道を通り自分の肌を好きになれるようにお手伝いをしたいです。