カテゴリー
スキンケア

出産後のホルモンバランスの変化によるしみ

35歳くらいまで、肌のトラブルもなく、しみ、くすみなど気にしたことがありませんでした。
しかし出産後、頬のあたりに、しみが出てきました。産後のホルモンバランスの崩れ、睡眠不足もあり、どんどんしみが目立ち、くすみが気になるようになりました。
ショックでしたが、育児に追われ何もケアできずにいました。

評判どおり?ヒメルファンデーションを使ってみた私の口コミが衝撃的?

このままではダメだと思い、育児中できるケアを考えました。
それは、サプリで必要な栄養素を補い、ストレスをためずゆっくり休むことです。
バランスの良い食事で必要な栄養をとることは理想ですが、育児に追われているとなかなか大変です。

そこでサプリを取り入れて、楽してきれいになろうと思いました。薬局でミネラルの入ったマルチビタミンのサプリがあったので購入し飲んでみました。そして、リラックスできる時間を意識し作りました。お風呂にゆっくり浸かる時間みたり、疲れてだるい時は意識的に休むなどしていました。
半年ほどして、しみがだんだん薄くなり目立たなくなりました。

たったこれだけでシミがなくなるのと疑問に思うかもしれないですが、やはり肌は内側からケアすることが一番効果があると思います。いくら高いスキンケア商品を塗っても、内側のケアがないと効果も薄いのではと思います。産後の肌トラブルには、リラックスをしてホルモンバランスを整えて、必要な栄養素を取り入れるのは効果があります。